好きな服を着られない貧乳が辛いです

わたしは貧乳で好きな服が着れなくて辛いです。背が高くて比較的細めの体型なので、カッコいい系のファッションを着ると自分でいうのもなんですが似合う方だと思っています。だけど最近は着たい服が着られなくなるほど胸がしぼんできて、悩みがより一層深くなっています。

元々貧乳だったのですが、若いころにはそれなりに肌のハリ感があったので胸っぽい形は保たれていました。胸がペッタンコという感じではなく、人と比較してしまうと胸が小さくて嫌でしたが、何とか水着を着れましたし胸元が大きく開いた服を着ることもできました。小ぶりな胸でしたが若さって凄いもので、胸にハリがあると一応小さいながらにお椀型になってかわいい胸だと思うと、少しだけ自分の小さな胸がいとおしく思えたこともあります。

そんな時期も確かにあったのですが、年を取ってからはその小ぶりな胸にハリが無くなり、少し垂れ気味で好きなファッションを楽しめなくなってしまって辛いです。昔から着る物にはこだわりがあって好きなファッションは高いお金を出してでも買う方でした。好きなファッションをしていることで安心感があったし自分に自信が持てていたのです。

小さな胸にハリ感が無くなって鎖骨の下辺りにうっすらと骨が見えてしまって、こんな状態では胸元が大きく開いた服など着れません。夏になって海やプールに行きたくても水着などとても無理です。普段着と短パンで出掛けなくてはいけません。そういうことも全てとても辛いのです。

豊胸手術でもやって胸を大きくしてみたいと何度思ったか分かりません。今でも時々思い切って豊胸手術をして、一生に一度だけ大きな胸になってみたいと思うのです。今の状態が本当に辛いです。